Graphvizでコマンドラインから画像を生成してみる

Graphvizを使って、コマンドラインから画像を作成してみた。

インストール:
sudo aptitude install graphviz

サンプルコード:
https://github.com/tanarky/sample-codes/blob/master/dot/test_japanese.dot

実行結果:
/home/satoshi/github/sample-codes/dot% cat test_japanese.dot 
digraph test_png {
  node [fontname="/usr/share/fonts/truetype/ttf-japanese-gothic.ttf"];
  hoge -> piyo -> hoge -> hoge;
  hoge -> fuga;
  piyo -> fuga;
  hoge [label = "テスト"];
}
/home/satoshi/github/sample-codes/dot% dot -Tjpg test_japanese.dot -o /tmp/test_japanese.jpg
/home/satoshi/github/sample-codes/dot% dot -Tpng test_japanese.dot -o /tmp/test_japanese.png

作成された画像(jpg):
作成された画像(png):
utf8で設定ファイルを書けば、日本語名も出力できることを確認。
もうちょっとオプションについて調べて、使っていこうと思う。