究極のドキュメント管理を考える その5 rst機能のプレビュー

reStructuredTextは、
reStructuredTextソースコードの状態で高い可読性を持つように設計された軽量マークアップ言語。reStructuredText パーサは テキスト処理フレームワークである Docutils のコンポーネントのひとつで、Python で実装されている。
で、wikiに似た文法である。

慣れるとreStructuredTextをみるだけで、
脳内HTML置換が働いて、HTMLにみえてしまうものだが、
慣れるまでは、以下のJavascriptが便利そう。

http://attacklab.net/showdown/

一部Headerとして認識してくれない文字がある気がするが、
見た目に関しては、CSSをいじるだけで、デザインをいじれそう。

自分でreStructuredText形式のWikiを作るときに使ってみよう。