cassandraに挑戦 その7 0.6.0 betaの動作確認

apache-cassandra-0.6.0beta版をダウンロード+コンパイルしたのでメモ

0.6.0からはAPIに変更があるようなので、早めに0.6.0に慣れるために
stable版の0.5.1から、0.6.0に乗り換えに挑戦。

APIの変更は以下
  • 0.6系で廃止予定


    • multiget
    • get_range_slice
    • batch_insert

  • 0.6系で追加予定


    • get_range_slices
    • batch_mutate
    • describe_keyspaces
    • describe_cluster_name
    • describe_version
    • describe_ring
    • describe_keyspace
なんだか色々機能が追加されているように見えます。
0.6.0betaの構築手順は以下
$ tar xvzf apache-cassandra-0.6.0-beta2-src.tar.gz
$ rm *tar.gz
$ mv apache-cassandra-0.6.0-beta2-src cassandra-0.6.0
$ cd cassandra-0.6.0/
$ ant
build-project:

(略)
     [echo] apache-cassandra: /home/satoshi/cassandra-0.6.0/build.xml
    [javac] Compiling 272 source files to /home/satoshi/cassandra-0.6.0/build/classes
    [javac] 注:一部の入力ファイルは推奨されない API を使用またはオーバーライドしています。
    [javac] 注:詳細については、-Xlint:deprecation オプションを指定して再コンパイルしてください。
    [javac] 注:入力ファイルの操作のうち、未チェックまたは安全ではないものがあります。
    [javac] 注:詳細については、-Xlint:unchecked オプションを指定して再コンパイルしてください。
[paranamer] Generating parameter names from /home/satoshi/cassandra-0.6.0/interface/avro/gen-java to /home/satoshi/cassandra-0.6.0/build/classes

build:

BUILD SUCCESSFUL
Total time: 4 minutes 26 seconds
$ chmod +x bin/cassandra
$ bin/cassandra -f
で無事起動が出来ました。0.5.1よりもantに時間がかかりました。
cassandra-cliで無事にデータが取れることなどを確認できました。
cassandra> show api version         
2.1.0
0.5.1のときは、cliから、show versionコマンドを実行したら、0.5.1だったんだが、
0.6.1からは、show api versionコマンドとなり、結果も、2.1.0という
cassandraのバージョンとは一致しないものになった。なぜだろう。