cassandraに挑戦 その9 PHP APC をインストール

cassandraをPHPから使うためにこのページを読んだところ、
Before working with Cassandra and PHP make sure that your PHP installation has APC enabled. If it does not please re-compile PHP and then recompile Thrift. APC drastically increases the performance of Thrift Interface
PHP-APCが必要とのことなので、
自分の開発機にPHP-APCをインストールした。
$ sudo aptitude install php-apc
$ aptitude show php-apc
パッケージ: php-apc
状態: インストール済み
自動的にインストールされた: no
バージョン: 3.0.19-2
優先度: 任意
セクション: web
メンテナ: Pietro Ferrari
展開サイズ: 180k
依存: libc6 (>= 2.7-1), phpapi-20060613+lfs
提案: php5-gd
説明: APC (Alternative PHP Cache) module for PHP 5
 Alternative PHP Cache

 The Alternative PHP Cache, also known as APC, is a free, open, and robust framework for caching and optimizing PHP intermediate code. APC is a fast solution
 for caching PHP code locally, it is not distributed like MemcacheD, but they can be used together for optimal caching.
ホームページ: http://pecl.php.net/package/APC
$ sudo /usr/sbin/apache2ctl restart
これで、phpinfoを確認したところ、apcのセクションがあったので、
無事インストール完了です。

apc

APC Support enabled
Version 3.0.19
MMAP Support Enabled
MMAP File Mask no value
Locking type pthread mutex Locks
Revision $Revision: 3.154.2.5 $
Build Date Dec 17 2008 18:01:29


これでようやく、PHP cassandra clientに取りかかれます。