自宅の無線LAN設定をWEPからWPAに変更

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN#.E7.84.A1.E7.B7.9ALAN.E7.89.B9.E6.9C.89.E3.81.AE.E3.82.BB.E3.82.AD.E3.83.A5.E3.83.AA.E3.83.86.E3.82.A3
http://ameblo.jp/prof-morii/entry-10156094552.html
http://runxz.blog4.fc2.com/blog-entry-821.html

ここらへんの記事を読んで、危機感を感じたので、
無線LANの設定をWEPからWPAに乗り換えました。
WEPは弱いとは聞いていたが、ここまで弱いとは思ってなかった。

というわけで、
せっかくなので自分でcrackしてみようと、
aircrackを使ってみました。
$ sudo aptitude install aircrack-ng
でinstall完了。
使い方は、
http://space.geocities.jp/wireless_defence/html/17aircrackng_verify.htm
がわかりやすいです。

実際は、数万パケットもためるのがめんどくさくなって
途中でやめてしまいましたが。

無線LANセキュリティ 次世代技術IEEE802.11iとWPAの実際   [本]