mac に WordPress 2.9.1 + really static をインストール

以前、Debianに構築したWordPressの構築手順を確認しながら、
mac miniにもセットアップ。

インストールしたバージョンは、
  • wordpress-2.9.2
  • really-static-0.31
インストール設定は以下のようにした
  • /Library/WebServer/Documents/wp 以下にwordpress本体をinstall
  • /Library/WebServer/Documents/wp-static 以下に書き出した静的ファイルを置くようにする
  1. いつものようにプラグインをダウンロードして、解凍する。
  2. 解凍したディレクトリを、/Library/WebServer/Documents/wp にcp
  3. sudo chown -R _www /Library/WebServer/Documents/wp
  4. ウェブのWordPress管理画面からプラグインページに移動
  5. 「Really Static」を「使用する」をクリック
ここからは、Really Staticの設定
  1. Source

    1. url to wordpressinstallation [http://localhost/wp/]
    2. url path to the actuall used templatefolder [http://localhost/wp/wp-content/themes/default/]

  2. Destination

    1. を選択
    2. internal filepath from to cachedfiles [/Library/WebServer/Documents/wp-static/]
    3. Domainprefix for your cached files [http://localhost/wp-static/]
    4. Url to the templatefolder[http://localhost/wp-static/wp-content/themes/default/]

  3. Manual Refresh

    1. write all filesを押して全ページ書き出し

  4. CSSファイルにリンクする

    1. cd /Library/WebServer/Documents/wp-static/
    2. sudo ln -s ../wp/wp-content wp-content
これで、http://localhost/wp-staticをブラウザでみれば、静的なページがみれる。

性能については、通常の性能が以下に対して、
Requests per second:    7.81 [#/sec] (mean)
書き出した後の性能が、
Requests per second:    5361.83 [#/sec] (mean)
という結果になりました。くそはえーーー。